新着情報メイン画像
採用情報メイン画像

お知らせです。拡散希望です。

<見学会開催のお知らせ>

2022.12.17(土)の10:30~11:30で、見学会(オンライン)を企画いたします。

ご興味あられる方は、是非に是非に。

コロナの状況もありますが、オフライン(対面式)での見学会もできたらと思いますが…

 

<就職試験のお知らせ>

2022.12.8(木)午前中

2022.12.22(木)午前中

で予定しております。

この設定で難しい場合は、相談に応じますのでお気軽にお知らせください。

 

是非に是非に。もしお近くにご興味ある方がいましたら、お伝えいただけると幸いです☆

ご希望される方は、HPの問い合わせホームからお知らせください。m(_ _)m

こんにちは。湯出光明童園です。

当園で共に働く方々を募集いたしております!!

 

就職試験の日程は…

7/5(火)

7/29(金)

8/12(金)

9/13(火)

11/8(火)

 

で、設定をしております。

時間はご都合をお聞きしながら相談させていただくことになると思います。

なお、ハローワーク求人も出しましたので、各種条件面はそちらもご覧ください。

直接、あれこれ聞きたい!という方は、問い合わせフォームからご連絡、または当園にお電話いただけたら幸いです。

 

…くるといいなぁ

 

詳しくは ↓ こちらに。

求人フォーム |児童養護施設・湯出光明童園|熊本 水俣 (yude-hikari.com)

 

 

▼職員採用情報を更新しました▼

 

心理士療法担当職員(心理士)

◇雇用形態:正社員(正職員)

◇仕事内容:児童の心理面接や査定・職員とのコンサルテーション等

◇勤務時間:(平日)8:30~19:30(休日)8:30~18:00

※表記時間帯の中で8時間勤務となります。

※休日とは、入所児童たちの学校が休日の際を指します。

 

◇要 件 等: 大学で心理学を専修する学科もしくはそれに相応する課程、またはこれと同等以上のものを修めた方。

◇その他: 臨床心理士や公認心理師の受験資格を持っている方が望ましい。

取得見込みでも可。 待遇・福利厚生は、保育士/指導員と同様。

ご質問やご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

湯出光明童園

▼職員採用情報を更新しました▼

◇ お仕事&やる事 ◇

子ども(おもに2~18歳)たちにとって…

時に父や母のように。またある時は兄や姉のように…

子どもたちに寄り添いながら、健やかな成長を支えたり、お手伝いをすること。

◇お仲間さん◇

共に協力しあって子どもお成長を手伝う仲間がいます。

保育士/指導員(← 募集中)

栄養士

調理員

事務

看護師

家庭支援専門相談員

里親支援専門相談員

心理療法担当職員

宿直専門員

・・・・・・・・が居ます。

◇雇用形態◇

正社員(正職員)

◇勤務時間・日◇

入所施設となるため、勤務時間は下記のシフト制となります。

①6:30~18:30(実働8時間)

②9:30~21:30(実働8時間)

③6:30~21:30(実働8時間)

☆宿直があります

  (週1回・一回4,000円・21:30~6:30・就寝可)

☆所定休日/4週8休

◇給与・待遇・福利厚生など◇

給与:168,556円(月給)※但し、職歴等により増額されることがあります。

昇給年1回(1月)

賞与年2回(6月・12月・計約4.3か月分)

☆慶弔休暇あります。

☆交通費支給あります。

☆賃貸住宅の方には住居手当(約家賃の半額)があります。

☆雇用保険・労災保険・社会保険(健康保険・厚生年金)・財形・退職金制度など完備。

☆住み込みではありません。寮はありません。m(_ _)m

◇その他:

ご質問やご不明な点がありましたら、お気軽に電話や下記の問合せフォームでお聞きください。

 

湯出光明童園

湯出光明童園・熊本水俣

施設概要

湯出光明童園・熊本水俣
児童養護施設 湯出光明童園
湯出光明童園・熊本水俣
0966-68-0024
湯出光明童園・熊本水俣
湯出光明童園・熊本水俣

湯出光明童園は、昭和30年、湯の鶴温泉郷に温泉を所有し温泉療育を目的として開園された県下唯一の虚弱児施設でしたが、平成10年児童福祉法改正により児童養護施設に移行しました。
また近年、より家庭的な養育が求められており、地域の中で一軒家を借りた地域小規模児童養護施設の設置に積極的に取り組んでいます。

湯出光明童園・熊本水俣

施設概要

湯出光明童園・熊本水俣
湯出光明童園・熊本水俣
0966-68-0024
湯出光明童園・熊本水俣
湯出光明童園・熊本水俣
湯出光明童園・熊本水俣

湯出光明童園は、昭和30年、湯の鶴温泉郷に温泉を所有し温泉療育を目的として開園された県下唯一の虚弱児施設でしたが、平成10年児童福祉法改正により児童養護施設に移行しました。
また近年、より家庭的な養育が求められており、地域の中で一軒家を借りた地域小規模児童養護施設の設置に積極的に取り組んでいます。