新着情報メイン画像
新着情報メイン画像

久しぶりの雨。

今日は小学生が早めの帰宅。

帰宅後はネットを見ていましたが

雨が上がると「散歩に行ってきまーす」といい2人の男の子が出かけていきました。

1時間もせずに帰宅すると

「カニ20匹ぐらい捕まえてきたー!」と玄関から叫び声。

 

「えー!雨上がりに川に行って捕まえてきたの?危ないよ!」と

職員は心配しましたが、

「道端にいたよ」と

ケロッと返事。

そうでした。ここは湯出でした。

小学生の登校の際にも横断する

カニを見かけることがよくあります。。。。。

捕まえたことに満足したのか、夕方までには全てのカニを逃がしてあげていました。

法人主催で全事業所対象の「メンタルヘルスの研修」を受けました。

講師の方は、お坊さんでもあり、臨床心理士や公認心理師の資格もお持ちで、

ストレスとの上手な付き合い方について学びました。

 

ストレスと聞いて良いイメージはありませんでしたが、ストレスも悪いモノばかりではないとの事でした(^^)/

そうなんですね!!

天気にも恵まれ無事に童園祭を行うことが出来ました。

スタートはお客さんが少なくて少し心配もしましたが、お昼頃からは食堂も満席になるぐらいのお客さんが来てくださり、賑わいました。

 

また、来年もお待ちしております!!

明日は園の一大イベント

童園祭!

今日から準備をおこないました。

4年ぶりとなると童園祭を経験した事のある(知っている)子ども達は半数くらい。。。

その為、経験をしていない子ども達はどんな行事か想像つかないのでワクワク倍増!

 

人気のカレンダーも無事に折り終わりました!!

来てくれた人たちにも喜んでもらえたらいいなぁ・・・。

卓上カレンダーの1ページを載せておきます。

各ホーム、少しですがハロウィンの飾りつけをしてくれてます。

 

今月より新しい職員が1人、増えたのですが、その配属された棟で積極的にハロウィンの飾りつけをしてくれました。

殺風景だったキッチンが飾りつけで賑やかになりました♪

イベントを子どもと一緒に楽しめる職員でありたいですね。

今日のおやつしか渡せないけど・・・いたずらはほどほどでお願いね。

 

みんな(^^♪

 

夕食にはかぼちゃスープがでます。

スポーツの秋ですね・・・・

天気もいい昨日、熊本県 児童養護施設 親善秋季スポーツ大会がありました。

男の子達はフットサルでした。昨年は優勝したため、今年も優勝する気満々で参加しましたが、結果は準優勝・・・。

学校行事で参加できなかった高校生は「俺が出とけば・・・」と参加してなくても悔しそうでした。

 

悔しくても立派なトロフィーだと思います。

来年は再び優勝を目指しましょうね。。。

※ちなみに・・・高校生が出れなくて人数が足りず、職員も参加しての準優勝・・・でした。

 

女の子達はバドミントンでした。それぞれ楽しみながらも頑張ってプレーし、ベストを尽くしました。

 

皆、お疲れさまでした☆

湯出光明童園には『童園祭』という名のイベントがあります。

いつもお世話になっている方々への感謝の意味を込めて企画、開催しています。

・・・コロナの影響で実施できない期間がありましたが・・・

 

また、色んな方々への感謝だけでなく、「湯出光明童園ってどんなとこ?」と思っていても見に来たりすることに戸惑いがある方なども、このイベントを機に気軽に園に遊びに来てくださいます。

園を巣立った子ども達(今は大人達)も顔を見せに来てくれます。

※内容としてはゲームや販売、食事の提供などをします。(全て有料ですが・・・)

 

そんな童園祭の中でも、湯出光明童園の伝統『折り紙カレンダー』は、少々お値段はいたしますが人気商品のため毎年完売します。(ありがたやありがたや)

 

(購入者の方々・・・毎年ありがとうございます(^^♪)

 

その期待に応えたく今年も頑張って折っています。

非常勤の方から園長まで、頑張って折っていますが未だこんな状況です・・・

来園者の方々に喜んでもらえるようにラストスパート頑張ります!

秋晴れが続きますね・・・

地域小規模の女子棟では「夏休みの思い出」でお知らせしたミニスイカの一件から

家庭菜園に目覚めたらしく・・・何とプランターで野菜を育てることにしたそうです。

 

野菜の育つ姿を間近で見て、苦手だったお野菜が食べられるようになったという話も聞いたことがあります。

 

家庭菜園で何か感じるものがあると嬉しいです。

野菜たちもこれから寒くなるけど寒さに負けずに大きくなーれ!

先月お話したプランターで作った

ミニスイカですが

中を切ってみたところちゃんと

スイカでした!

食べた子どもの話では甘さが足りないとのコメントが・・・

これがきっかけで子ども達から家庭菜園の話題が出たとか・・・。

次は何を植えるのかな?

 

嬉しい事がありました!

 

卒園して専門学校に入学し、国家試験にも合格し、奨学金の返済もしっかりと終わらせ

自立した大人となったZさんがなんと結婚報告に来てくれました!

「知っている子どもがちょっとしかいなーい」と少し寂しそうにもしていましたが、

当時を知っている職員は、Zさんに会えて大感動!!!

しかも、Zさんが湯出に帰ってくると情報を得た同級生(卒園生)のYさんが

2時間かけて当園までやってきてZさんに会いに来てくれました。

 

それぞれの道を進んでいても繋がりがあることに、嬉しく思いました(^^)/

 

そして、こんな報告を受ける時・・・本当にこの仕事の“やりがい”を感じます。

 

結婚おめでとう!

 

・・・末永くお幸せに☆

湯出光明童園・熊本水俣

施設概要

湯出光明童園・熊本水俣
児童養護施設 湯出光明童園
湯出光明童園・熊本水俣
0966-68-0024
湯出光明童園・熊本水俣
湯出光明童園・熊本水俣

湯出光明童園は、昭和30年、湯の鶴温泉郷に温泉を所有し温泉療育を目的として開園された県下唯一の虚弱児施設でしたが、平成10年児童福祉法改正により児童養護施設に移行しました。
また近年、より家庭的な養育が求められており、地域の中で一軒家を借りた地域小規模児童養護施設の設置に積極的に取り組んでいます。

湯出光明童園・熊本水俣

施設概要

湯出光明童園・熊本水俣
湯出光明童園・熊本水俣
0966-68-0024
湯出光明童園・熊本水俣
湯出光明童園・熊本水俣
湯出光明童園・熊本水俣

湯出光明童園は、昭和30年、湯の鶴温泉郷に温泉を所有し温泉療育を目的として開園された県下唯一の虚弱児施設でしたが、平成10年児童福祉法改正により児童養護施設に移行しました。
また近年、より家庭的な養育が求められており、地域の中で一軒家を借りた地域小規模児童養護施設の設置に積極的に取り組んでいます。